2008年5月31日土曜日

イベント完了

inetdanceの、初イベントが無事完了しました。
不安定な気候の中、ご参加くださったお客様、場を提供してくれたBarTubeの方、
協力してくれたLINDAさん、takeshiさん、
皆さんに本当に感謝です。
また、イベントが長引いてしまい、次のイベントの団体にはご迷惑をおかけしました。
<(_ _)>

自分自身、inetdance Japanの、”要”でありながら、食い扶持の仕事が忙しくて
手伝いもあまりできず、当日も行かれないかもという状態でした。
なんとか、途中参加できて、良かったですが、Rubyさんやkabayanさんには、本当に申し訳ないかぎりです。
HandDanceの、事前お手本撮影、本番の指導も、Rubyさんにまかせっぱになってしまいました。

今回、目で見た、イベントとしての、参加者のHandDanceは、期待していたよりもずっと、「濃い」存在感にあふれていて、回を重ねて、発展していける、発展していきたい可能性を感じました。
そして、社会に広がっていける可能性も。

成果物の映像は、すぐkabayanさんが作成、ニコ動やYouTubeにアップしてくれる予定ですので、楽しみです。

実際、やはり、一つ実績ができるということで、最近、奮い立つものを感じていました。
もう、どんどん、社会に発信していきたい、打って出たい。
自分の作品も、ためらわず、もっと外に出していこう、と。

イベントは、この先も回を重ねていくので、次回には、自分が企画の中心として、もっと活躍したいと思っています。
何度も自分で書いてるように、素晴らしい仲間に出会えて、後はもう自分次第。そこに間違いはないと思うから。

0 件のコメント: